2017年12月21日木曜日

捨てられない充電器 ~手持ち充放電器19種を紹介 前半~

年末ということで大掃除しましたが、改めて思う異常な充電器の数。用途が被っていて使わないやつも多々あるのですが、なんか愛着わいて処分できないんですよwww

今回は記録として、手持ちの充電器を紹介していきます。来年になったらちょっとずつ初心者へ譲っていきたい





タミヤ 急速充電器PRO
はじめて買った充電器。充電もリフレッシュもできてビギナーにピッタリなやつ。2本だと急速充電ができる。これで満足していればそれはそれで幸せだったかもしれない。

ほぼ記念品として手元においてある

 
 サンヨー eneloop USB充電器
 たぶんこれが一番小さい充電器。二本で450mA出力と非力なものの、カットは深め。鞄のポケットに忍ばせておいていざというとき使う。


 サンヨー eneloop USB出力付き充電器
主に出先での放電器用途で運用している。充電だけではなく、自らUSB出力できちゃう優れもの。エネループ用なので過放電防止機能も付いている。
電源が要らないので遠征先にはいつも持っていく


ABCホビー エキスパートチャージャー
USB給電1A充電できるやつ。現場用としては初心者でも扱いやすくていいんじゃないか。カットタイミングが1分おきだが発熱はそれほど。
ほとんど使ってない。


EBL iQuick充電器
USB給電で1.8A充電できるおかしなやつ。非常にコンパクトで携帯充電器の決定版かとおもいきや、カットがイマイチでアツアツになっちゃうのが△
それでもちょっと走らせにいくには荷物にならず良い。


ユニバーサルLCDチャージャー
通称"弁当箱”。自分以外使っている人をみたことない。ユニバーサルということでさまざまな電池を充電できる。9V電池を充電できるのがありがたい。
1A充電でカットは浅め。リフレッシュ機能もついていて値段も2千円ちょいとかなりのコスパなので初心者に勧めたい。給電はACとDCどちらも可



エナジャイザー 1時間チャージャー
おなじみのエナジャ。ファンを付けたものを3台+予備で未開封1台を所有。ファンの有無で仕上がり温度がけっこう違う。基礎充電はエナジャがお手軽。継ぎ足しすると割と発熱する。
 使用頻度が一番高い



ノバック スマート・トレイSE
単セル放電器。2.7A放電でカット電圧指定できる。放電カット後は電圧を維持するような動きをするので複数のセルの容量がだいたいそろう。ファンがないので静か



シャインテクニカ バランⅥ
単セル放電器その2。たまたま新品を3千円で買えた。ネットオークションだとめっちゃ高い。1.5A放電でカット電圧指定できる。スマートトレイと違い6本のカットタイミングが揃ったら放電終了する。ファンがうるさい


 KO PROPO BX-212
 追い充電用としておなじみの充電器。中古で千円くらいで購入。マジックで記名されており、前のオーナーは「OKUDA」さん。
ダイヤルひねって感覚的に電流値変更できるのはおもしろい。ニカド用なのでカットは深め。正直全然使ってない








0 件のコメント:

コメントを投稿