2016年11月8日火曜日

2016.11.06 パッシングポイント ステーションチャレンジ ラウンド3





パッシングポイントさんのステチャレラウンド3に参加してきました!
ステチャレも残すところわずか。ステチャンに向けて調整がんばりたいところ

今回もヤナさんと同乗してPPへ向かいました。
(中信の方は「パシポ」というらしい。北信は「ピーピー」と呼んでいる)





●レイアウト


スタートからのバンク

 バンクからLC 最高速に達してからのデジタルバンク

 デジタルカーブからウェーブで減速してからのTT

DBの着地1枚目がウェーブ。飛び越さないとダメ

スロープ登り1枚からスロープ下り着地ウェーブ


今回はレース前に出場マシンでコンデレが行われました。

コンデレ最優秀賞はなんと決勝Tの決勝からスタート!優秀賞は準決勝からその他入選は予選免除とかなりコンデレ偏重ルールでしたwww

事前にコンデレ重視だとは聞いていましたが新しくマシンをつくる暇もなく、いつものマシンで参加。最終的にレースでどうにかすればいいんですよ

コンデレ結果は決勝T開始直前発表!あまり期待せず、自力での予選通過を目指します

コンデレの様子
 個人的に好きだったマシン


●練習 

速度の上限がスロープ下りウェーブ着地、下限がDB着地ウェーブになっており、速度調整が非常に難しいコースでした。
スタートからデジタルカーブまでのフラット区間が長いのと、登りスロープ着地1枚でブレーキかけて下りスロープまでに加速させたくないと理由でレブ2を選択

レブ2だと下りウェーブは安定したものの、飛び越しウェーブの飛距離が少し足りない
パワーソースを上げたくないのでブレーキを弱めて飛距離をかせぐ方向へ

なんとかそこそこのタイムで安定しました。とにかく打率!打率!

●予選

3-3-3 9pt

1走目はスロープ登り1枚がかなり危ない挙動でしたが完走。たぶんブレーキ弱めたせい 
2走目はまあまあな感じで完走

予選での他選手のタイム測ってると自分より2秒ほど速い人が・・・
決勝を考えるとこれじゃ勝負にならんと3走目はアトミ2、ブレーキ強めに変更

レブ2よりもめちゃくちゃ速いけど下りウェーブ がギリギリ!でも入る!強い!




予選終了後コンデレ結果発表があり、なぜか優秀賞いただきました(恐縮です)
ということで予選の結果は関係なく準決勝からスタート


 決勝T組み合わせ 私は17番

 ●決勝T

 準決勝はかなり速度あげていきましたが、完走勝ち
決勝は途中からなんか嫌な予感し、案の定3週目のLCですっ飛んでいきました。
度重なるデジタルカーブでフロントステーが限界だったようです・・・(´・ω・`)
(CO順で2位でした)

優勝はコンデレ最優秀賞の方。3位も優秀賞の方とコンデレトライアルにふさわしい結果になったんじゃなかろうかと思います。



寒い中運営のみなさんお疲れさまでした。
個人的に他人のマシン観るの好きなので、ゆるーいコンデレを毎回やってほしいところです!(*'ω'*)







0 件のコメント:

コメントを投稿